トピックス

Topics

2017-01-12

【行徳の習いごと・教室】注目の格闘技スクール【ストライプル(STRAPPLE)】をご紹介|行徳千葉アスレチックセンター

行徳、妙典、市川市内の習いごと・教室・スクールはゴールドジム行徳千葉アスレチックセンターへ!格闘技スクールやキッズスクールは地域トップクラスの充実度!一流講師の指導が受けられます。

注目の格闘技スクール「ストライプル」をご紹介します。


代表 平直行プロフィール

中学時代から空手を始め,総合格闘技 グレイシー柔術 シュートボクシング等の多くの格闘技を習得。格闘技のおもちゃ箱と呼ばれ、プロのリングで人気を集める。2003年にシュートボクシングのリングで引退試合を行う。引退後 操体法、大気拳 柳生心眼流を学び独自の身体理論を構築。身体理論に関して月刊秘伝月刊フルコンタクトカラテ等で連載をしている。2014年よりサムライメソッドやわらぎを設立。後継者の育成を開始。各地で健康に関するセミナーを開催している。格闘技関連の書籍映像多数を発表発売。またグラップラー刃牙の主人公誕生の際のモデルとなった事でも知られている。
ストライプルHP 
http://strapple-taira.com/
平 直行ブログ 
http://blogs.yahoo.co.jp/strapplestrapple/MYBLOG/yblog.html

◇ストライプルとはどんなスクールですか?
代表のプロ格闘技の経験からプロとアマは違う。楽しむ為の格闘技とお金を貰う格闘技は180度別の物という気付きが根幹にあります。プロは日常の全てを格闘技に費やしリングで輝きファイトマネーを手にする。アマは日常の生活を営みながら、日常をより輝かせる為に稽古に来る。ストライプルは一般の方に、稽古を通じていかに楽しみながら健康になるのかに稽古の重点をおいています。稽古に来て腰痛等になるのではなく、稽古に通う事で腰痛等が消える稽古を行います。古流の武術では現代の格闘技のプロよりも激しい稽古を日々重ねる為に活法という独自の身体調整術を行っていました。ストライプルでは日本古来の活法を行い来る前よりも元気になって帰って頂く稽古を行っています。他の格闘技スクールとの最大の違いが日本古来の健康法を行いながら格闘技を楽しむという事です。健康になる武術教室がストライプルです。またストライプル会員は1部位500円でやわらぎの施術を受ける事が出来ます。稽古で足りない部分や日常で疲れが溜まった部位を整える事が会員の特典です。

◇初心者や、高齢者でも出来ますか?
 
初心者の体を健康にしながら上達していくシステムが武術の特色です。体の正しい使い方を覚えながら稽古を行う事で体が本来の能力を発揮するようになり、体本来の状態、元の状態、元の氣 元気になるシステムがストライプルの稽古の特色です。誰でも始めは初心者ですから初心者が出来るシステムでなければ達人も生まれないのです。高齢者の年齢にもよりますが、寝たきりで無ければ大丈夫です。ジムまで通えて、本人にやりたい気持ちがあれば大丈夫です。もちろん運動の強度は指導者に従って頂き無理なく体力を向上させ健康度を上げていく内容で対応いたします。

◇運動不足なので、少し体力をつけてから始めた方が良いですか?
運動不足の解消が健康になる武術教室の意義ですから、そのままの状態で入会して頂いて大丈夫です。腰痛や肩こりにお悩みの方等にも是非入会して頂き、楽しみながら悩みを解消し、健康を取り戻して日常を楽しんで頂きたいです。

◇怖くないですか?また怪我の心配はありませんか?
全くご心配要りません。怖い人は本当は弱いから、相手が怖いから強がるのが殆どです。また体に不調があると人に厳しくなったりします。武術ではそういった人物を忌み嫌います。そういった心配はうちには無用です。怪我に関しては普通のスポーツをやって起こるような怪我は可能性としてあります。体の使い方を学び、体の使い方の稽古を行いますので格闘技だけでなく、通常のスポーツに比べても少ない方だと思います。格闘技は危険だという意識が、お互いに働くので案外危険は少ないのです。明日仕事があって時間をやりくりして稽古に来て怪我をしたら本末顛倒になってしまいます。お互いを認め合い、例え初心者が相手でもきちんと稽古を出来るが上級者です。生徒同士にそういった心構えを伝えるのが武術の意義ですのでそこは徹底しています。

◇始める上で、用意が必要なものはありますか?
柔術衣が必要ですが、無くても大丈夫です。働きながら時間を作って通って頂きますので会社に柔術衣を持って通勤が大変であれば簡単なTシャツや短パンで稽古をする生徒もいます。服装は動きやすい服装でも大丈夫ですし、本格的な柔術衣でも構いません。日常に負担がなく楽しく通ってもらえる事が第一と考えて稽古をします。それ以外は入会金と月会費2か月分があればその日からでも稽古に参加出来ます。

◇体験や見学は出来ますか?
見学はレッスンがある日ならいつでも可能です。時間もレッスンの始めからでなく途中からでも大丈夫です。体験は無料体験1回のみ可能となります。

会費、実施日時の詳細は
こちら(ゴールドジム行徳千葉有料スクール情報)



SNSでシェアする
キーワードから関連記事を探す

お問い合わせ

Gold’s Gym Store Phone Numbers
行徳千葉アスレチックセンター